ホーム > 匠が語る「特選みやぎの逸品」 > 風笑り家 店長 村田 加代子さん

匠が語る「特選みやぎの逸品」

匠が語る「特選みやぎの逸品」

宮城野豚使用したトンカツ、かつ丼をメインとして、店内で使用する豚肉は全て宮城野豚というこだわり。風笑り家の村田さんに食材の魅力とお肉を紹介していただきました。

風笑り家
店長 村田 加代子さん

宮城野豚を使用するきっかけはなんですか?
常連客の全農みやぎの職員の方から「宮城野豚」を教えていただき、是非使ってみないかとご紹介いただきました。
実際に宮城野豚を使う為に試作で幾度か熟成させ、作りあげたトンカツが本当においしく、惚れ込んでこれをメインにしていこうと考えたのがきっかけです。
宮城野豚の特徴を教えてください。
豚肉は油のおいしさで決まると思います。油がおいしいということはもちろん赤身もおいしいです。
そしてトンカツの厚さがあってもまったくくどさがありません。油がさらっとしていて品のいい豚だと思います。
お店の人気メニューを教えていただけますか?
「カツ丼」が人気です。中でもオリジナルの「カツ丼カレー」が人気です。
お店でのやりがいはなんですか?
やはりおいしそうに食べていただくのがやりがいです。
それも素晴らしい豚肉があるからだと思います。
ご家庭での宮城野豚のおいしい食べ方を教えてください。
豚の臭みなどもなく、なんでも合うお肉だと思います。
例えばスーパーなどではスライスしてありますので、お味噌につけて焼いたものがお弁当のおかずなどにおすすめです。
お味噌につけるとますますお肉が柔らかくなります。
あとはもちろんしょうが焼き、ステーキなどにも合います

今回ご紹介いただいた料理

(左)ジューシー 風笑り家とんかつ (右)特選 風笑り家とんかつ

山本さんがこだわる、宮城県のまがりねぎ

風笑り家
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1丁目7−7‎
022-222-3936
営業時間/10:30~14:30、17:30~21:30(L.O.)

匠が語る「特選みやぎの逸品」

PAGE TOP