ホーム > ぷれみやを食べよう



プレゼント商品一覧


上記画像をクリックするとプレゼントの詳細が確認いただけます。


宮城の夏の味覚の代表 ホヤ

宮城の夏の味覚の代表 ホヤ

宮城県は、ホヤの生産量が全国一。石巻市や女川町、南三陸町が主な産地で、三陸の海の中で2年半から3年半かけてじっくり育てられます。
「海のパイナップル」と称され、「みやぎのさかな10選」にも選ばれているホヤ。その見た目もさることながら、苦味、酸味、甘味、塩味、旨味の五つの味を併せ持つ、一度食べたらクセになる独特な風味です。



震災からの復活

全国和牛能力共進会宮城大会 宮城県勢 躍進!

東日本大震災の大津波により、ホヤの養殖施設が全て被災し、収獲まで約3年かかるホヤの生産量は大きく減少し、販路も失いました。しかし、漁業者の懸命な努力や県内外からの支援により生産量は回復しつつあります。食材王国みやぎが誇る夏の食材ホヤの消費拡大を図るため、官民一体となり県内外へのPRに取り組んでいます。


ホヤは今が旬

ホヤは6月から8月が旬。古くから、「ホヤは藤の花が咲く頃が旬」とか「ホヤはキュウリと食え」と言われています。この時期に特にプリプリと肉厚で豊潤な旨味と甘味が増します。



ホヤの食べ方

全国和牛能力共進会宮城大会 宮城県勢 躍進!

獲ったばかりのホヤの身をその場で海水で洗って食べるのが最も美味しいと言われ、「海そのものを食べているかのよう」。また、生で食べるだけでなく、蒸しホヤもおすすめ。蒸したてのプリプリのホヤは格別の味です。

【日本酒のお供に】
日本酒との相性は抜群。昔は「ホヤと一緒に飲むと二級酒が特級酒になる」と言われていたほど。特に、しっかりした甘味がのった日本酒と合わせると、より両者の甘味が増し、ワンランク上の味わいが楽しめます。
この夏は、宮城の地酒といっしょにホヤを楽しんでみてはいかがでしょうか。



応募方法

当サイトやみやぎのブランド食材についてのご感想を書いて応募!
応募期間は平成30年7月1日(日)まで

■ 賞品と当選者数 「三陸プチ焼きほや」「ほやたまご」のいずれかを抽選で10名様にプレゼント
■ 応募資格 日本国内にご在住の方。
※モバイル端末でご利用のものなど一部のメールアドレスでのご応募はできません。  
※1つのメールアドレスを複数人数で共用してのご応募はできません。
※関係者の応募はできません。
■ 応募締切

厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。
当選者の方々には、ご記入いただいたメールアドレス宛にプレゼントのご送付先確認メールをお送りさせていただきます。
※賞品の発送は8月上旬を予定しておりますが、諸事情により多少前後する場合もございますことをあらかじめご了承ください。
・ お客様の個人情報は年齢確認、抽選および賞品発送を利用目的とし、お客様の同意無しに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。(法令などにより開示を求められた場合を除く。)

※その他お客様の個人情報の取扱いにつきましては、個人情報の保護をご参照ください。
・ プレゼント内容は選択できません。
・ 記入漏れがある場合や記入内容に不備がある場合はご応募を無効とさせていただきます。
・ お客様のご住所が不明などで賞品がお届けできない場合は、ご当選を無効とさせていただきます。
・ 都合により賞品、スケジュール等が変更となる場合もございますのであらかじめご了承ください。

※いただいたご感想等につきましては、サイトのコンテンツにてご紹介させていただく場合がございます。

PAGE TOP